あなたのコミュニケーションカラーは何色ですか?

おうち療育アドバイザー浜田悦子です。

こんにちは!

 

現在募集中の講座、家族のこころのコーチング講座(中級)。

この講座は、一般社団法人 子どものこころのコーチング協会の講座のひとつです。

( 初級を受けていなくても、単独で中級を受けることができます )

 

 

中級講座の特徴

今、わたしは何を感じているのかな?

というところに焦点を置きながら、4つにカラーを分類し(赤、青、黄色、ピンク)、家族や気になる周りの方とのコミュニケーションを理解していく講座です。

 

でも、4つにきっちり分類することは難しい。

グラデーションがあり、ママ、職場、妻、嫁、ママ友との間など、役割によっても変化します。

 

また、4つを二つのグループに分けて学ぶこともあります。

 

 

例えば・・・

黄色と青は、個人中心(自由でいたい)

赤とピンクは、全体中心

といった、条件でグループ分けができます。

 

でも、その中でも・・・

黄色の自由とは、【 どこまでも自由 】なことを意味していますし、

一方で、

青色の自由とは、【 枠がある自由 】を意味しています

 

また、赤とピンクの全体中心という意味も・・・

赤は、全体をみて困っている人がいたら 優しく【すべき】

ピンクは、困っている人がいたら 優しく【 したい 】

 

同じグループにいても、ニュアンスや価値観が違うのです^^

 

同様に、

赤と黄色のグループ、ピンクと青のグループに分けることもできるのです。

 

 

 

診断テストを使用

また、このような知識・情報だけでなく、全20問で答えるコミュニケーションカラー診断テストも用いながら、自分のカラーをみつけていきます。

多角的で、おもしろいですよね^^

 

4つのカラーを学ぶと、人間観察が楽しくなりますし、
コミュニケーションや接し方に気を付けることが見えてきます。

 

よって、お子さんへの声かけも変わってきます。

 

 

子どもに効果的な接し方

わたし(黄色)とむすこ(青)のように、

パワフルなわたしと、納得したいむすこだと、なかなかかみ合わないんですね(汗)

 

ですが、この講座を学んで、わたしは【待つ】ということを学びました。

納得したい、考え続ける、こだわりのある青のむすこの返事を待つ、反応が遅くても待つ・・・

そうすると、ちゃんと答えがでてくるということを学びました。

 

それまでは実は、発達障害の特性からくるものだとばかり思っていたのですね^^;

一生懸命考えているむすこを遮ってせかして、申し訳ないことをしたなぁと反省しました。

 

これは、あくまで我が家の場合ですが、それぞれご家族はありますので、何か参考になれば幸いです。

興味がありましたら、ぜひ講座にもお越しくださいね^^

 

今までのご感想

今回の講座後、家族や知り合いと話している中で、もやっとする場面に直面しても、

カラーが違うのかな?

この人は今、何色なのかな?

と、自然に考え もやっとした感情は自分のカラーの感じ方なのかな?と考えるようになりました。

気持ちの上下にまどわされる事が減り生活しやすいです。

 

***** *****

 

とにかく楽しかったです!!!

家で子供たちとお風呂に入っていて、

『 あ~楽しかった♡ 』と言ったら、娘に

『 なにが? 』と聞かれたくらいです。

でも、久々の環境(初めての場所、はじめましての大勢の人たち)にドッ・・・と疲れもあり、9時前には寝てました。

次の日もやっぱり『 楽しかったな~^^ 』と思っていました。

家族のカラーを考えてみたり、脳ミソがフル回転しています。

 

***** *****

 

様々な考え方、感じ方があるということはわかっていましたが、カラーによってこんなにも違うものかと、とても驚きました。

わたしが良かれと思ってしたことが、人によっては逆効果であったり、理解されないことだったりするのだとわかりました。

様々な人がいるとわかってはいても、つい自分本意な考え方で行動したり、発言してしまっている気がします。

皆が自分と同じ考え方ではないこと、感じ方が違うことを常に意識していきたいと思います。

そうすれば、そこまで傷付かず、落ち込み過ぎることもなく、考え過ぎることもなくなるのかなと思いました。

まずは、自分を1番大切にできるよう、自分自身のことをよく知り、自分のことを丸ごと受け止めていきたいと思います。

そして、家族、さらに欲を言えば他の人々のことも理解し、大切にしていけたら良いなと思いました。

次回の講座が楽しみです。

 

***** *****

 

私は、自分のカラーが青で、グループワークでは他のカラーより人数も少なめ・・・

話し方も、みなさんとっても優しさあふれる方々ばかりですが、

『 わ~い 』と言う感じではなかったのですが、数時間で、とてもお互いに

『 その気持ち 分かる! 』とうなずく事が多く、一気に気持ちの距離がちぢまる感覚でした。

カラーごとにわかれてみて、他のカラーってこな事をこういう風に感じるんだ!と、体感できたのも、わたしにとって、とっても貴重な体験でした。

 

***** *****

 

今の自分と、子どもの時の自分が少し違うことにびっくりした。

本当の自分はどちらなのかと少し悩んだが、結局は混在しているのが今の自分だと認識した。

タイプによって、物事のとらえ方、考え方がちがい、おもしろいと感じた。

これを学んでから、家族だけでなく、友だちや会社の同僚をよくみると、

『 あ!この人○○タイプだな、きっと 』

と、わかるときもあり、今までよりもイラっとしたり、悲しくなったりする回数が減った。

 

***** *****

 

◆ 参考記事 ◆

もっと伝わる!カラー別 言葉かけ

カラー別 効果的な学習方法

 

 

** 以下、詳細です **

◆家族のこころのコーチング講座(中級)

日時:7月8日(日)、8月5日(日)※全2日間

時間:10時~16時

場所:みんなの会議室 品川 RoomB(品川駅より徒歩4~5分ほど)

 

受講料:

(初受講)37,000円(テキスト代10,000円込)

(再受講)15,000円(テキスト代10,000円込)

 

受講特典:講座受講後、協会に登録申請をして頂くと、子どものこころのコーチング協会認定「中級子育てアドバイザー」の資格が得られます。

認定登録料4,900円が別途かかりますが、認定証と講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。
(これは任意で、登録を義務づけるものではありませんのでご安心ください)

キャンセルポリシー:一週間前~30%、二日前~50%の料金がかかります

 

** お申込みはこちらです **

Follow me!