発達支援センターの指導員として2000人以上の親子に関わり
実際に発達障害の子どもを育てる現役ママが伝える!

発達凸凹のわが子を観察し、
特性を知ることで目からウロコの対処法がわかる!

療育にいかなくても大丈夫!
発達凸凹のわが子の問題行動を自宅で解決できる、子育て講座。

アカデミーテキスト

毎日の癇癪にうんざり・・・

些細なことで癇癪を起こすお子さんに、
不安や焦り、罪悪感を感じながら子育てしていませんか?

癇癪って、小さい頃のものじゃないの?
癇癪って、自然に直るものじゃないの?

特に、外出先や園や学校で癇癪が起こってしまうと、
周りの目がとても気になってしまうかもしれませんね。

そろそろ収まるはずの癇癪が、
日に日にエスカレートする姿を見て
お子さんの将来が不安になっていませんか?

でも、あきらめないでください!

子どもがいくつになっても、問題行動を改善する方法があるんです!

子どもの問題行動が改善し、
ママも周りを気にせず毎日を過ごせるようになる、
自宅で療育的な関わりができるメソッドです。

受講のご感想

過去に私が理解出来なかった事、
悩んでも解決出来なかった事、厳しい言葉や
「何でこんな簡単な事が出来ないの!!」
といった暴言を吐く事しか出来なかった事、
様々な事が紐解いていけました

話の進め方がとても分かりやすかったです。
専門用語をたくさん使ってお話をするわけではなく、
「ママでも分かる」話し方、内容で、
とても親近感があり、理解が深まりました。

理由がわからず悩んでいるのは私だけ!!と思っていましたが
今までの考え方や接し方が違っていた事に気付けた事や
参加された方が皆さん似たような悩みや経験があることに気付き
前向きに考えられるようになりました。

今までわたしが怒りたくないからイライラしたくないから
息子の問題行動に対して「問題」だと思い込み
叱りつけるように育児をしていたと思います。
息子の本当の気持ちを良い悪いではなく
まずは理解したり共感してあげることで
次のステップに進んでいけることに気付けました。
わたしも息子もスモールステップで頑張っていきたいと思います。

ご自身の話をまぜて説明してくださって、共感できる部分もたくさんありました。
今まで気づかなかった、娘の困っていることに気づけました。
ネガティブな感情が苦手なのは私も同じなので
気をつけて代弁していこうと思います。
怒っちゃうこともあるよね、スタンスは
話を聞き入れやすいと、改めて気づかせていただきました。
子供に対してもそのスタンスで接していきたいと思います!

お申込みはこちら
https://www.ouchiryouiku-supporter.com/academy